すべては“ひと”から

 

トライスは14人の「少数精鋭」でできています。
お客様の中には、トライスってちょっと変わってる人が多いな、と思われる方もいるかもしれません(笑)。
新しい仲間を採用するとき、一つだけ大切にしているキーワードがあります。
デザイン力でも営業力でもありません。
それは、「素直」であることです。

 

とても素敵な仕事ができたときも、
大変な失敗をしてしまったときも、
その根っこにはすべて「人」があると考えているからです。

 

「素直」さとは、「伸びしろ」であり、人と人との間に信頼を生み出す種です。
目の前にいる人や仕事に、素直に実直に向き合っていくこと、
その愚直さが、わたしたちの仕事へのスタンスです。